主婦キャッシングの心得とレディスキャッシングの中身




主婦キャッシングの心得

近所づきあいや遊ぶための資金、子どもの入学資金や教育費、あるいは家族にトラブルが起きた時の入院費などの色々な理由で、消費者金融に足を伸ばさざるを得ない状況になる場合もあるかと思います。

現在では、パートタイマーや専業主婦でもキャッシングを利用することは難しくなくなっています。

レディスキャッシングは女性専用のキャッシングサービスで、定職についていない主婦でも問題なく利用が可能です。

女性のスタッフで電話応対や申し込み受付、相談などを受ける仕組みにしてあることが、レディスキャッシングの特色で、主婦としての立場なども理解してもらいやすかったりもするようです。

また、審査基準も一般的な金融商品より女性寄りで、通りやすくなっています。





商品によっては、その日のうちに融資が可能なスピード審査や、金利面での優遇措置のあるものも存在します。

ただし、可能なら銀行などのカードローンや一般のキャッシングローンの方が低金利で済みますので、よくご確認されてからキャッシング先を選ぶことをお薦めいたします。

キャッシング利用自体は決して悪いことではなく、むしろ賢く使うことが大事です。

いざ、借りる時は、

@自分なりの限度額を決め、返済可能な範囲でのみお金を借りる

A今後の生活費から返済が可能なのか計算をしてみる

B節約生活を送ることに耐えることができるか

をよく考えてからがいいでしょう。

確実性の薄い、例えばギャンブルなどでお金を作ろうと思っているならば、キャッシング使用そのものを考え直すべきです。

もちろん、よく陥りがちな他社から借りるという発想もやめましょう。

返済が遅れた時の延滞金は、予想外に大きいものです。

返済督促の電話が来る事態になることは絶対に避けるべきでしょう。

以上を踏まえた上で無理なくご利用されることを、最後にもう一度ご自身にご確認してみてくださいね。


| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。